2009年3月 2日 (月)

トラブル解消

2月末で今までのウイルスソフトの期限が切れるため、今回は新しいソフトに切り替えました。すると、今までできなかった画像の挿入が、すんなりできました!!おまけに、今まで平気で来ていたメールがSPAMで迷惑メールの方にいく物がちらほら・・・これはいったいどういうことでしょうか?

ということで、先月の豚まんの画像をご紹介。1個150キロカロリー程度の小振りの豚まん、そしてあんまんも作りました。生地35gに25gの具、やや包みつらかったですが、できあがりを楽しみに、皆さん残す事なく包んでいただきました。これは豚まんの写真ですが、1個150キロカロリー、赤身の豚ミンチ・たまねぎ・タケノコ・干し椎茸を使った具は、さっぱりと美味しくできあがりました。

P1000732

| | コメント (0)

2009年2月 3日 (火)

おもてなし

1月のレッスン終了後、週末にはお客様をご招待・・・大皿でお出しできる中華が一番簡単でお勧めです。

Omotenasi_4

お料理写真は取り損ねましたが・・・(すいません・・・)

メニューは、教室でご紹介したものばかりです。

鶏のチャーシューの北京ダック風
シューマー(100個程度作りました・・・)
エビマヨサラダ仕立て
おこげのあんかけ
そして、杏仁豆腐マービー味など・・・かなりのアルコールの消費量にびっくり!!夜中までの大宴会となりました。

翌日は、片付けながら、パン職人の一日(今回は、少々辛い!!)
以前、保健所にパンとお菓子の販売の相談に行ったところ、教室用のキッチンに一部追加工事が必要と言われ、今はできないと諦めかけたところ、「教室の生徒さんや、お友達へお分けするのは、許可はいりません」とのお言葉。練習もかねて、親戚へ送っております。

4月以降、実家のある淡路島で糖尿病料理教室のお話がおり、まずはそちらから挑戦しますね。お菓子とパンの販売はその後となりそうです・・・

| | コメント (0)

2009年1月17日 (土)

助っ人登場

昨日わが家に強力な助っ人がやってきました。

1kgの小麦粉がこねられるニーダーです。
最近週1回は、国産小麦粉とホシノ天然酵母でパンを焼いていますが、淡路島の実家や、岐阜の息子もリクエストしてくれるので、小型のニーダーで2-3回に分けてこねていました。これだと1回でできるので助かります。そして音がとても静か!!(13年前のものとは大違いです)
生地に水溶性食物繊維を入れて、マービーで煮たあんを入れたあんパンや、リンゴとさつまいも入りのパンなど、菓子パンも少しずつ挑戦しております。

来月のレッスンはガトーショコラと豚まんの予定ですので、さっそく活用しますからね、お楽しみに!!

Nida_5

| | コメント (0)

2008年12月16日 (火)

大根鍋

冬になると良く登場するお鍋、いろいろなレパートリーの中から今夜は大根鍋

Nabe_2

大根はピーラーで薄くリボン状にします。あっさり目の麺のお出しで、豚しゃぶしゃぶ用(もも肉)、水菜、えのき、ねぎ、かまぼこや梅焼きなどといっしょにさっと煮て食べます。大根はさっと煮てしゃきしゃきが美味しいですよ・・

七味をかけたり、うちの息子は豚肉で水菜を巻いてゆず胡椒を付けて食べるのが大好きですが・・・日本そばを入れて食べるとおいしいですが、わが家では麺はほとんど息子が食べてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

今夜はパスタ

今夜はお急ぎパスタ
サーモンとキャベツのクリームソースのパスタです。でも低カロリーにするため、生クリームは使用していません。そして、お急ぎパスタは別ゆでせず、ソースにそのまま入れるなんちゃってパスタです。でもキャベツが4人分で1/3個ほど入ってなかなかでしょう?

Photo_4

そしてもう1品は、ミネストローネ、これも圧力鍋で5分煮込んだもの。
常備していた鶏スープと隠し味に味噌を少し、ベーコンも10人分で2枚ほど入れてます。これもお野菜がいっぱいとれる優れもの。帰宅後にパスタを食べたお父さんの遅ご飯は、今日はこのスープとマービーコーヒーゼリーといたしましょう。

Supu

| | コメント (2)

2008年12月 4日 (木)

麻婆豆腐の夕食

最近の息子のお気に入りの麻婆豆腐

豆板醤・トウチ・甜麺醤の3種類で味付けをします。週1回でも食べたいと言いますが、時間の無い時のお助けメニューの1つです。もちろんテフロンで、油控えめで作ります。辛さは最後に、中国の山椒をお好みで。

Mabo_3   

もう1品は、ゆで鶏、先日はなまるマーケットで見た作り方を少し変えて、鶏もも肉と手羽先のスープ用で作ります。

Torisupu

これが便利で、下ゆでして残りの羽をお掃除して(少しグロテスクですが)、冷凍庫に常備しておいて、おでん・ミネストローネなど何にでも少し入れると美味しいスープがでます。骨なしの鶏もも肉でもこれが入ると良いあんばいに仕上がります。

Tori_sarada

ゆで鶏・ミラノ大根・わさび菜と合わせて、中華風サラダができあがり。ドレッシングは、マスタードをきかせると、棒々鶏よりカロリーダウン

ゆで汁は、別の日に鶏団子のお鍋になります。コラーゲンいっぱいのスープがおいしい。(鶏胸肉のミンチで作るとさっぱり、食べるときにゆず胡椒を鶏団子に塗りながらどうぞ)

Toridanngo

| | コメント (0)

2008年12月 1日 (月)

お父さんの遅ご飯

平日、わが家の主人は、夜6時過ぎから10時までは英語のレッスンのため、会社から帰宅しレッスン前に夕食を軽く食べて(炭水化物+タンパク質中心)、レッスン後の夜10時過ぎに、遅めの夕食を食べます。

遅ご飯の基本は、タンパク源何か1つと野菜たっぷり、主食(炭水化物系)はごく少量で、油控えめが基本です。

この日は、さんまの塩焼き1/2匹と大根おろし以外に、ハヤトウリのかに(かまぼこ)あんかけ、わさび菜と柿・かぶのサラダ(ノンオイルドレッシングで)、ほうれん草のおひたし、そしてさといもと生しいたけとカブの葉のオイル焼き。(少し盛りつけが雑で、反省!!)日頃患者様の食事を拝見し、野菜の取り方の上手な方は、コントロールも上手くいくようです。

Gohan_4

週末は、のんびりごちそうメニューとなります。昨夜は、タコ焼き(大阪人の定番)と、野菜たっぷりの生春巻き。生春巻きには、鶏ささみ、エビのゆでたものが少しと、サニーレタス・大根・ミラノ大根の千切りをたっぷり入れて、春雨などは入れずにヘルシーに仕上げます。

| | コメント (0)

2008年8月31日 (日)

夏休み

 あっという間に8月も終わり、明日から9月です。今年のお盆は久しぶりに主人と2人で、実家にお墓参りに行ってきました。実家ではいつも弟夫婦に両親がお世話になっているので、帰省の折にはいつも私が中華を作ります。10人ですが、なにせ育ち盛りの子ども4人がいるので、15人分くらいは作ります。中華は大皿でお出しできるので、食器の数も少なく楽勝です。

今月のいつものフレンチレッスンは、仲良しのメンバーと下のお店でお食事会となりました。(こちらも夏休みモード)

トウモロコシのババロア

Toumorokosi_zyure

毛がにと鱧をつめたいナスと一緒に枝豆を添えて

Hamo

季節魚のポワレ仔牛のタンのローストいしるとしょうがのソース

Sakana

牛肉の赤ワイン煮夏野菜とラタトゥイユ

Niku

季節のシャーベット

Sorube

どれも生クリームを使わずさっぱりしたお味。糖尿病用にアレンジして、またご紹介しますね。

さて、少し暑さが戻ってほっと一息。9月のレッスンのサラダ冷麺、変更するかどうかぎりぎりまで迷いましたが、メニュー・日程とも予定通りとさせていただきます。心よりお待ち申し上げております。

| | コメント (0)

2008年7月24日 (木)

暑い・・・・!!

連日の猛暑に、ややバテ気味です。皆さんお元気でいらっしゃいますか?

7.8月は、料理教室はお休みさせていただいておりますが、忙しくしております。まずは、フレンチレッスンから

桃のポタージュ、桃がデザートではなく、お料理になるんです。

P1000695

それから、牛ヒレ肉の、マンゴーソース
お肉もさることながら、付け合わせの夏野菜が美味しい!!

P1000696

そして、先日アエラに、神戸の勤務先が掲載されました。6年半前から勤務させていただいておりますが、ゴルフなどは無縁で、仕事一筋、学者肌で誠実な先生です。神戸大の秋田先生の推薦の文章には「特に、生活習慣病の予防に熱意を持って取り組まれ、診療所としては珍しく、栄養士による細かな食事指導を実施なさっている。」とのお言葉、ただただ感謝です。実は、診療所に栄養士を雇っても、コスト的には赤字です。でもお金にかえられないものがあると、院長のご理解があって、現在に至っております。これからも、頑張りますね。

Aerakateiip1

さて、今夜は土用の丑の日ということで、わが家は、ひつまぶしにする予定です。3人分で、うなぎは1匹半で十分です。焼きなす・インゲンのおひたし・きゅうりの酢の物、タマネギの丸煮(圧力鍋で、少し濃いめのおすまし風のお出しで煮ると、1人1コペロリと食べられます)など、野菜のおかずをたっぷり添えていただきますね。

| | コメント (0)

2008年5月30日 (金)

お稽古の日々

今月のフレンチレッスンは、こちらも春色

まずは、明石たと温かいじゃが芋のサラダ、バジルのペースト

Sinnzyaga

そして地鶏のポワレ、マーマレードと胡椒のソース

Tikinn

おおきな塩尻のグリーンアスパラ、空豆と今が旬のお野菜がいっぱい。鶏の皮をぱりぱりに焼くには、弱めの火で(こんなに弱くて良いのと思う位)皮をじっくり焼いて油を出すことだそうです。バターを使わないソースもgoodです。

そして、中華では、陳麻婆豆腐が辛くてくせになる美味しさでしたが、一番のお気に入りは、このプアール茶のゼリー

Puaru

カラメルソース・エバミルク・牛乳・生クリームで作ったソースが美味しい。生クリームを入れなくてもカラメルでこくが出て大丈夫かと思います。マービーでカラメルを作れば、糖尿病用にも応用可能です。

| | コメント (0)