« 今月のメニュー | トップページ | 久しぶりでごめんなさい »

2009年5月22日 (金)

インフルエンザ騒動

久々の更新です。ここの所忙しく、なかなかブログの更新ができません・・

実は、4月から実家のある淡路島のクリニックに月1回、勉強に行かせていただく事になりました。実家の母は今年75歳、50歳頃よりインスリン治療中ですが、ここ1-2年はコントロール不良。私は、主人の母の件や仕事やらで、年1回帰るのがやっとでしたので、お恥ずかしい次第ですが、病院に通院してるのをいいことに放置しておりました。
4月から、インスリン注射や薬の飲み方の確認、そして帰った折には、糖尿病用のおやつや中華を食べての実験に協力してもらいながら、彼女の問題点を解決しているところです。4月末の受診時には、HbA1c8.0%→7.4%まで下がり、診察室に入るなり、先生の歓声があがったそうです。高血糖、低血糖を繰り返す事もなく、最近はずいぶん安定した数値ですので、もう少し下がりそうです。
そんな中で、マービーを使ったお菓子を数種類送っていることが、精神的にずいぶん助かっているようです。食べる前、1時間、2時間と血糖値をはかってもらっていますが、私自身もその数値に驚いております。(炭水化物の量から想像するより、もっと血糖値の上がりは少なそうです)この結果については、また機会がありましたらご報告いたします。

さて、私の住む高槻でも、勤務先の神戸でもインフルエンザ騒動の真っ只中ですので、少し落ち着くまではレッスンをお休みさせていただきます。申し訳ありませんが、宜しくお願いいたします。

今日(昨日?)から大阪では糖尿病学会が始まっております。マスクを着けて参加予定です。今回は参加される方が少なそうですので、前の方に座ってしっかり勉強してまいりますね。

|

« 今月のメニュー | トップページ | 久しぶりでごめんなさい »