« やっと・・・ | トップページ | 麻婆豆腐の夕食 »

2008年12月 1日 (月)

お父さんの遅ご飯

平日、わが家の主人は、夜6時過ぎから10時までは英語のレッスンのため、会社から帰宅しレッスン前に夕食を軽く食べて(炭水化物+タンパク質中心)、レッスン後の夜10時過ぎに、遅めの夕食を食べます。

遅ご飯の基本は、タンパク源何か1つと野菜たっぷり、主食(炭水化物系)はごく少量で、油控えめが基本です。

この日は、さんまの塩焼き1/2匹と大根おろし以外に、ハヤトウリのかに(かまぼこ)あんかけ、わさび菜と柿・かぶのサラダ(ノンオイルドレッシングで)、ほうれん草のおひたし、そしてさといもと生しいたけとカブの葉のオイル焼き。(少し盛りつけが雑で、反省!!)日頃患者様の食事を拝見し、野菜の取り方の上手な方は、コントロールも上手くいくようです。

Gohan_4

週末は、のんびりごちそうメニューとなります。昨夜は、タコ焼き(大阪人の定番)と、野菜たっぷりの生春巻き。生春巻きには、鶏ささみ、エビのゆでたものが少しと、サニーレタス・大根・ミラノ大根の千切りをたっぷり入れて、春雨などは入れずにヘルシーに仕上げます。

|

« やっと・・・ | トップページ | 麻婆豆腐の夕食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やっと・・・ | トップページ | 麻婆豆腐の夕食 »