« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月28日 (木)

本日で終了

 6月のお料理教室も無事終了いたしました。暑い中お越しいただきありがとうございました。今回はこんな感じのお花にしました。(花器はダイソーで買ったハートのカップです)
トマトのチリソースは、トマトをしっかり煮込んでトマトの青臭さを消していただくと美味しく召し上がれます。(煮込み方が足らないと、後味が青臭いです)

TeburuMabi_1

 今回ご紹介したマービー(液体)ですが、私はフレンチトーストを砂糖なしで作って、マービー(液体)をメープルシロップのようにかけて食べるのが好きです。そうそう、カキ氷にかけるとみぞれになりますよ・・・
 抹茶味にしたり、マービーのつぶあんを使うと宇治金時になります。私は、もし糖尿病になっても、何とかお菓子が食べれないか、頑張る、??な患者になりそうです。

 人工甘味料を使った物を安易にすすめると、人工甘味料はからだに備わったカロリー計算能力を狂わせてしまい、アメリカ人はノンカロリー飲料を飲むようになってからさらに肥満が増えている?などの記事が話題になっています。

 ただ、これについては、薦めてその後どうでしたかのフォローがあれば、違った結果になるのではないかと思いますが・・・いかがでしょうか?

7・8月は、お料理教室はお休みです。家の内外にたまった仕事を片付け、少し充電期間とさせいただきます。
 9月は、ミルクレープの予定です。できれば、ハーブスのような、フルーツたっぷりにしたいと思っています。どうぞお楽しみに・・・

| | コメント (0)

2007年6月21日 (木)

今月のデザート

 暑い1日でしたね。こんな日は、思わずアイスクリームに手がのびそうですが・・
今月のデザートのフルーツソルべをご紹介。市販のアイスクリームは血糖値が上がりますが、これなら大丈夫。
果物は何でも、マンゴー・ブルーベリーの写真を撮りました。
果物2:プレーンヨーグルト1:マービー液体0.6-0.8(お好みで)の割合でミキサーにかけ、繊維が気になる物は裏ごして冷凍庫で固めるだけ・・・
途中でかき混ぜたりはしなくても大丈夫。本当は、砂糖と水でシロップを煮てつくりますが、マービー液体だと簡単です。クイズで何が入っているのかお聞きしますが、ヨーグルトには皆さん驚かれます。(余談ですが、写真の食器は全て100円均一でございます・・)
お試しいただければ幸いです。Aisu  Aisu2_2

| | コメント (0)

2007年6月12日 (火)

今月もごちそうさま

 暑い一日でしたね。
今日は、毎月楽しみにしているご自宅中華。この先生のメニューが食卓に一番よく登場します。

Ma1Gomapurinn




 
 今月は、冷麺、そしてエビと野菜のしゃきしゃき感の楽しい炒め物、肉団子のもち米蒸し、デザートはごまプリン。今月もごちそう様でした。
そして楽しみにしているお店で雑貨を見て、100円均一でお買い物。私の教室で使う食器には、玉石混合・・・・中には100円均一のものもかなり入っています・・・・

今年の夏は猛暑ということですので、今月のデザートは、フルーツのヨーグルトソルべの予定です。途中でかき混ぜたりせず簡単にできますよ・・・フルーツはマンゴー・メロンなど季節の物なら何でも、どうぞお楽しみに・・・

| | コメント (0)

2007年6月10日 (日)

体重が気になったら

 さて体重が気になった時の我が家の常備食。繊維入りのゼリー。味付けせず水溶性食物繊維を入れて固めます。少し小腹が空いた時などに山もりとって、マービー(液体)+黄な粉少々で食べます。
 Zeri_1 Warabi
 





そして、今月の準備も大詰めです。今夜は、鶏の北京ダック風の試食・・当日は鶏もも肉で作りますが、近所のスーパーで鶏胸肉100g49円につられて、我が家用は胸肉で代用・・・北京ダックって外で食べると1人1枚ですよね。皮とテンメンジャンの味以外あんまり印象ないのは、私だけでしょうか・・・今回はたっぷりの野菜を巻いて、身も召し上がっていただきます。

Dakku2_1

| | コメント (0)

おかえり

  娘が授業の合間を縫って北海道旅行へと出かけ、帰ってからもしばらくデジカメを占領していましたが、やっと私の手元へ帰ってきました。これでやっと更新できます。まずは、先月末の中華の教室から・・・Utuwa5_001 Utuwa5_003 Utuwa5_005





作家さんの器がご自慢です。(私には・・・手がでないですが・・・・・・)生春巻き、なすと鶏肉のあえもの、魚のトマトあんかけ、ホタテの生ゆば包み揚げ、葱餅、デザートはマンゴープリンでした。

そして、今月のフレンチは、携帯画像でSetatomato_1 Seta3_3すいません。 Seta_1








トマト100%のガスパチョ(ぽってりした、トマトを食べるスープでした)魚のパピヨット(中には味噌とトマトが味の決め手)デザートはマンゴーソルべ。ご馳走様でした。

| | コメント (0)

2007年6月 2日 (土)

6月のメニュー

 お料理教室を始めて1ヶ月が過ぎるのが早いこと・・・毎月のメニュー作成に追われます。
昨日勤務先での患者様との話で、いかに上手に野菜を取るかが食事療法成功の鍵とお話しましたが、この方も野菜の取り方が苦手でした・・・
野菜=生野菜・・・でもあんまり好きでないため野菜がほとんどない献立の夕食・・・カロリー↓をこころがけているため当然ボリュームもなく、満腹感なし・・・ついついお腹が空いて・・・との悪循環に陥っておられました。

 さてお料理教室ですが、今月より、調理実習形式のクラスとデモンストレーション形式のクラスを分けさせていただきました。デモンストレーション形式は、盛り付けなどはご参加いただきますが、基本的には包丁を握ったりしていただくことはありません。試食・写真つきのレシピについてはどちらも同じです。6月は油控えめ・野菜たっぷりの中華をご紹介いたします。

鶏の北京ダック風
 鶏は脂を落としながら焼いて、たっぷりの生野菜と巻いて召し上がっていただきます。北京ダック用の皮は、市販の春巻きの皮を使って一工夫。

アスパラの蟹あんかけ
 6月といえばアスパラ・・・北海道産は甘くておいしいですね・・・油通しをせずさっぱり仕上げます。

フレッシュトマトとエビのチリソース
 ケチャップを使わず生のトマトを使ったエビチリ。白ねぎの代わりに甘い淡路産の新たまねぎは使えないか・・・これは検討中

デザートはお楽しみに・・

画像はもうしばらくお待ち下さい。

 

| | コメント (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »