« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月25日 (金)

レッスン終了

 昨日のお料理教室に続き、今日、院長の学会発表のための準備を終了し、ほっと一息・・・やっとパソコンの前に座れました。さてさて昨日のレッスンですが、お持ち帰り用の作品はこちら・・・それぞれ個性がでてますでしょうか。

Touzitu2_1Touzitu3_2Touzitu_2




 水無月は電子レンジで2分半で出来上がりとても簡単なため皆様びっくりされました。それぞれお持ち帰りいただきましたが、ご家族と素敵な時間を過ごしていただきましたでしょうか? 
遅くなりましたが、我が家の糖尿病患者での血糖報告を。
まずは、マンゴープリンの場合夕食前の血糖値79、夕食は弟一家と焼肉(少しごはんは控えめ・・)そして食後にマンゴープリンを食べて食後2時間で126、翌朝は117の血糖値でした。そして水無月は昼食後2時間の血糖値162で水無月2切れ(140キロカロリー分)を食べて、その後30分お買い物、夕食前の血糖値は79、本当は1切れで実験をと思っていましたがまずは一安心。来週は学会のための臨時休診を利用し、淡路島まで出張レッスン行って来ます。                                                                                                                                                                                                                                         

| | コメント (0)

2007年5月19日 (土)

マンゴープリン完成

 今週は仕事先でパソコンでのデーター入力の作業が多く、老眼の身にはかなりこたえました・・・。さてさて、マンゴープリンやっと完成です。

試食用は、マンゴープリンの上にココナッツミルクのゼリーをのせて、生のフルーツでボリュームをだして、さっぱりとリキュールのきいたシロップをかけて召し上がっていただきます。上にシロップがかかるとのど越しがよく、おいしいです。Manngo_2

ただ、お持ち帰りいただくには、難しいので、お持ち帰り用は、シロップをゼリーで固めて3層にしました。 でもご自宅では絶対シロップにしてください。その方が手間がかからず数段おいしくできます。

 Minatuki2 そして水無月は、思い切り手抜きです。(時間がなかった訳ではありません・・・)普通は蒸し器で20分蒸して・・・の世界ですが、今回は電子レンジで作ります。水無月のようなお菓子は、時間がたつとでんぷんが老化して味がどんどん落ちてしまいます。食べたい時に少量作ってできたでをというのが、一番お勧めです。上には小豆ではなく金時豆をのせて・・・アップに耐えれますでしょうか?

| | コメント (0)

2007年5月15日 (火)

今月のお稽古

 久々の更新です。連休明けでほっと一息、先週・今週はお稽古ウィークでした。
Makittinn まずは、ご自宅中華初級・中級今月は2回参加です。

まずは中級編
ホタテのレタス包み、おこげのあんかけ、蝦麺。ホタテのレタス包みがさっっぱりとおいしかったです。そしておこげは、あんの具は炒めずに作ります。デザートは黒ゴマ団子とくりぬいたフルーをいっしょに冷たいシロップで。

Makittinn2 初級編は、はすの葉包みおこわ・油淋鶏・帆立とにんにくの芽の塩炒め(さっぱりしたお味)そしてデザートは豆乳プリン。やっぱり中華は失敗がなく、豪華に見えるので、お客様にお出しするのにピッタリですね。油の使い方さえ知恵を使えば・・





それからフレンチ(正式名称は、日仏融合料理だそうです)
えび・いか・筍のソテー酢味噌のオリーブ風味。もやしとピーマンのソテーが付け合せでした。

豚ロースカツにシメジ味噌豆腐がソースになったもの。

デザートはチョコムース、手作りメロンのソルべは生クリームのかわりにヨーグルトで作ります。これは、使えそうです。Ika Tonnkatu
Tyokomusu                                                                                                                 



                                                                                                            
  先週、念願の明楓のマンゴープリン食べてきました。クリーミーでとろとろプリンの上に、ココナッツミルクのソースがかかって、ローストしたココナッツスライス(日本では売ってないですね・・)の歯ごたえとの相性ばっちりで、今までの中で一番でした。

そして今月の試作も後少し。召し上がっていただいて、寂しくなるような味にはしたくないので毎回ぎりぎりまで粘ります。(先日いただいた糖尿病用水羊羹・・・私は首を横に振ってしまいました)水無月の上のかのこ豆・・・特殊な網に入れて、火は通っても身が割れないようにして煮ています。豆からマービーで煮るなんて、そんな・・・今回はマービー甘納豆を使います。金時豆のためやや大きめですが、そこを何とかごまかして・・・近くに寄らず、離れてご覧下さい。(笑・・・)

Mabi

| | コメント (0)

2007年5月 6日 (日)

マンゴープリン試作開始

 そして、今月のメニューのマンゴープリンの試作開始。(毎度泥縄の世界で申し訳ありませんが・・・)中華で習ったマンゴープリンは大きくかためて、スプーンですくって盛り付けるというものでしたが、それではちょっと寂しい・・まずは、いろいろなお店の物を食べ比べ・・・Huke RiSyekopann    






 食べ比べてみると、それぞれ味・デザインに個性が・・・
そして糖朝・小龍など中華のお店でも食べてきました。

Sinnkhannkyuu  今回は、こんな感じの仕上げにする予定です。(某ホテル製です)生クリームを絞るなどの作業はなく、上に生のマンゴー・くこの実・セルフィーユをのせるだけなので簡単にできますよ。

Sisyoku  後は味の確認を・・・マンゴー・ココナッツのリキュールを発見!!今度はリキュールを入れて作ってみますね。

                                                                                                                                                                                                                                                

| | コメント (0)

常備菜

 GWもあっという間に終わりましたね。いかがお過ごしでしたか?私は、義兄の来阪・息子の帰省などの合間を縫って、近場で過しました。まずは、連休前の作品から・・・我が家の常備菜、五目キンピラ。ごぼうのささがきがめんどうな時は、細切りのきくらげ・糸こんにゃく・セロリ・豚肉(牛肉でも)後は、適当に、今回はにんじん・しめじ・ピーマンを入れて作りました。伏見とうがらしや万願寺などを入れてもおいしいですよ。細切で売っているきくらげは、優れもので、水で戻してそのまま使え、歯ごたえがあっておいしいですよ。そして、豚肉は、もものしゃぶしゃぶ用をよく使います。赤身肉は、なんとなく硬かったりしますが、しゃぶしゃぶ用は薄いため、加熱しても柔らかく使いやすいです。脂身を少し取って、炒め物などにも使います。そしてこの五目キンピラ、食パンにのせてチーズをかけ和風ピザにしたり、チャーハンの具にしたりと色々形を変えて登場します。Kinnpira Buta_momo

| | コメント (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »