« 料理教室当日の試食 | トップページ | ブログ初心者 »

2007年2月 1日 (木)

糖尿病料理教室1回目

今日は、糖尿病料理教室の1回目でした。

神戸からお越しいただき、ありがとうございました。おしゃべりに花が咲き、楽しく過ごさせていただきました。「今の世の中、夜無事に帰ってくるだけで感謝!!」との彼女の言葉・・・年齢を重ねてこられただけに、心にしみました・・・。これからは、心を入れ直しますね。(お父さん、子どもたち・・)

試食のテーブルは前回ご紹介したような感じで、いちご・ブルーベリージャム・アイスクリームで飾って100キロカロリー。肝心のテーブルの写真を撮り忘れてしまいましたが、

砂糖なしのガトーショコラそして、難消化性デキストリンが1個あたり1.9g(レタス1個弱)と繊維たっぷり、これも砂糖なしのワインゼリーの2品。

昨日ざっと読んだプラクティス(糖尿病専門の雑誌)で、糖尿病のおやつについての医療者への調査で、満足感があって、繊維があって・・・きちんと読んでまたご報告しますが、ゼリーに繊維を入れようと昨日思いました。

では、本日使った技あり素材をご紹介。

Marvie2

マービー

還元麦芽糖は、砂糖と違って、食後の血糖値が上がりません。数ある甘味料の中で、雑味がないので、私はこれしか使いません。そして、飾りに使ったジャムもこの製品です。

Photo カバリアのチョコ。砂糖ではなく還元麦芽糖使用

これとカカオマスでチョコの風味を出します。

Photo 水に溶ける繊維、ゼリーに入れました。

Photo_1 有名な、 グリコの80キロカロリーアイス

A そして、水にふやかさず使えるゼラチン、これは便利です。

ようやく、あったか中華に試作にかかれます。お楽しみに・・・

|

« 料理教室当日の試食 | トップページ | ブログ初心者 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 料理教室当日の試食 | トップページ | ブログ初心者 »